グロインペイン(鼡径部痛症候群)

プロの推薦

鬼頭水谷氏は、私の診療所で、様々な治療経験を積んだ人格的にも素晴らしい施術家です。

スポーツマンであり爽やかな風貌も後押しし、多くの方から慕われておりました。

仕事に熱心で責任感が強く努力を怠らない方なので、必ずや地域のお客様のニーズにお応えし、お役に立てる事と思います。

今後は、整体院心斗を通じて、身に付けた技術を地域の皆様に還元して頂きたいと思います。

本人は、一途に皆様のお役に立ちたいと思っております。

是非とも、お困りの際にはご相談されると良いかと存じます。

■医療法人鬼頭会 鬼頭整形外科スポーツクリニック
鬼頭 満 理事長日本整形外科学会認定専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
トヨタ自動車ラグビー部 チームドクター
愛知陸上競技協会医事部会 医事委員

日進市でグロインペインの改善をしたいなら

こんなお悩みありませんか?
  • ボールを蹴る時に鼡径部が痛む
  • 切り返しやダッシュをする際に股関節が痛む
  • 痛みの部位が鼡径部から下腹部に上がってきた
  • 安静にして復帰しても再発する
  • ストレッチや筋トレしても効果がない
  • 治療を受けているがなかなか改善しない
  • 痛みのせいで部活に復帰できないので焦る
  • なんとか大会までには間に合わせたい etc

一つでも当てはまるなら
施術

まず当院で症状を改善された方の
声をお聞きください
オスグッドの膝痛がすぐに解消した!

どんな症状でお悩みでしたか?

中2の春から、ひざが痛んで悩んでいました。

その症状でどんなことで困っていましたか?

思い切り走れないし、ふんばることが出来ませんでした。

来院前はどうされていましたか?

サポーターやマッサージ

当院の良さは何ですか?

先生が親切に話を聞いてくれる

アクシスメソッドはどうでしたか?

不思議なくらいあっという間に簡単に終わる

施術を受けて、体はどう変わりましたか?

足に力が入るようになり、走れるようになったし高く上がるようになった。

同じように悩んでいる方に一言お願いします

不思議なほどよくなるので試してください。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

病院で治らなかった痛みが改善!タイムも縮み、フォームも良くなりました

高校生 陸上(短距離)

どんな症状でお悩みでしたか?

病院に行っても治しても痛みが治らなかった。フォームをいつも注意されていた。

来院前はどうされていましたか?

病院でリハビリやマッサージをしていた

当院の良さは何ですか?

雰囲気はとても良く、先生も優しいし接しやすい

アクシスメソッドはどうでしたか?

全然痛くないし簡単!

施術を受けて、体はどう変わりましたか?

タイムが0.7秒も早くなり、フォームも良くなってきた。

同じように悩んでいる方に一言お願いします

絶対に受けるべきだと思います!!

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

ゴルフ:さらに飛距離も伸ばすことが出来た!

どんな症状でお悩みでしたか?

下半身が安定しない

来院前はどうされていましたか?

足が流れ内容に気を付けていたけど、流れてしまっていた。

当院の良さは何ですか?

先生はとても優しくさわやかな雰囲気で、受けやすかった。

施術を受けて、体はどう変わりましたか?

下半身の安定感がでて、さらに飛距離も伸ばすことが出来た。

同じように悩んでいる方に一言お願いします

びっくりするくらい自分が変わるので、ぜひアクシスメソッドを受けてみてはどうでしょうか?

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

整体院心斗だからできること
  • 原因を正しく把握できる
  • 身体のバランスを元に戻す
  • 生活や体質の改善を行う
  • 効率的な体の使い方が出来るようになる
  • メンタル面のサポートや強化で前向きに取り組める

LINE@

グロインペインとは?なぜ起こるのか?

あなたのグロインペインによる痛みをどう改善すれば良いのか?どうすれば早期回復をし、再発しない状態にできるのか?

それをお話する前に、まずはグロインペインとはどのような症状か、なぜ起こるのかについてお話します。

グロインペインとは?

グロインペインは急激もしくは持続的な筋肉の収縮が生じた際に、筋肉の組織が損傷した状態のことを言います。急な切り返しやダッシュやボールを蹴る時などの動作で生じることが多く、スポーツの中でもサッカーの割合がとても多い障害です。

 

図のように、痛みの部位としては鼡径部や股関節の付け根、内転筋の付け根や睾丸後方など様々です。そのためグロインペインは鼡径部痛症候群とも言われています。

はじめはプレー中の特定の動作のみにひっかかりや痛みを感じますが、徐々にプレー中は常に痛みを感じたり、安静時にもジンジンするような鈍痛が生じるようにもなります。

安静にすると治まることが多いですが、復帰してプレーすると痛みが再発しやすく慢性化しやすいのが特徴です。

グロインペインはなぜ起こるのか?

アクシスメソッド

グロインペインは鼡径部にある筋肉の一部を使い過ぎすることでその筋肉や筋肉が付着している骨膜が炎症することで痛みが生じます。

鼡径部周辺の筋肉で使い過ぎている筋肉と逆に使わなさ過ぎている筋肉がある状態です。

このような筋肉のアンバランスな状態のため鼡径部に負担がかかり痛みが生じていることになります。

例えば体幹の筋肉が上手く働かずに、太ももの筋肉を過剰に使ってボールを蹴っていると股関節の付け根あたりで痛みが出やすくなります。

また、体幹の筋肉である腹筋を過剰に使い過ぎて骨盤が倒れた状態でプレーすることが多くて、お尻の筋肉が使えなくても鼡径部が痛くなります。

このように使筋肉のアンバランスと身体の協調性がかけた動き方をしているとグロインペインになりやすいのです。

グロインペインの痛みが引かずに慢性化する原因

グロインペインはお伝えしてきたように使筋肉のアンバランスによって生じる筋肉や骨膜の炎症による痛みです。

痛みの出ている部位は鼡径部周囲の筋肉になりますので、通常はその筋肉に対して施術することがほとんどです。

病院や接骨院であれば痛みのある部分に対して、物理療法をしたり、湿布をしたりして筋肉を回復させます。その後に過剰な使用をして硬くなっている筋肉に対して柔軟性を上げるストレッチをしたり、逆に弱くて使えなくなっている筋肉に対して筋トレをしたりするなど、痛みのある鼡径部周囲の筋肉に対してのアプローチをしていきます。

しかし、グロインペインで痛みが出ている筋肉が問題ではなく、他の要因が原因であった場合は、その本当の原因を取り除かない限り痛みが残ったり、再発を繰り返したりしてしまうのです。

つまりグロインペインの痛みの原因となっている筋肉のアンバランスと協調性の低下がどこからきているのかを発見し、そこに対して施術やトレーニングを行わないと改善しないのです。

本当の原因を発見するポイントは「身体の状態」「身体の使い方」の2つに大きく分けられます。

身体の状態
身体の状態の場合、鼡径部周囲の筋肉が過剰になっている原因が肩甲骨や胸椎などの筋肉の柔軟性が低いために鼡径部の筋肉が過剰になっていたり、足首や膝の負傷後に筋肉が入りにくい状態で股関節周囲の筋肉ばかり使用している場合などがあります。
この場合は、その動きが悪い筋肉や力が入りにくくなっている筋肉に対してアプローチする必要があります。
グロインペインで痛みが出ている筋肉が慢性的に痛み理由が体内の栄養状態や代謝機能が落ちていることが原因の場合は内臓の調整や生活習慣の改善が必要になります。
更に、身体の機能を落としている要因がメンタル面が原因の場合は、メンタル面に対して向き合い改善していく必要があるのです。メンタルが不安定だと姿勢崩れるのは研究データで出ており、身体を整えてもメンタルに問題を抱えているとまた体の状態が戻ってしまうのです。
身体の使い方
身体の使い方の場合は、本人の使い方に合っているかどうかという問題です。
走り方、蹴り方、投げ方などスポーツにはたくさんの動作があります。その動作には基本やお手本とされている動き方がありますが、人によって動き方が合う合わないがあります。コーチが同じように10人に教えても、10人が全員同じ身体の使い方ではないため、上手くできる人とできない人に分かれます。
また、体幹・下肢・上肢の全てがタイミングよく連動して動くことが少ない力で最大の力を発揮することが可能です。これを協調性と呼びますが、この協調性が低下していることで鼡径部周囲に負担がかかっている場合は、ボールを蹴る、ターンするなどの動作での協調性を上げていく必要があります。
身体の使い方が原因の場合、身体に合わない使い方をしていると、過剰に筋肉を使うことになるので筋疲労を起こしやすくなったり、柔軟性がかけるようになっていきます。その状態でプレーを続けていれば筋肉はアンバランスになりやすくなりますし、もちろんパフォーマンスも向上しません。

このようにグロインペインで痛みがある部分にのみ治療をしていても、痛みの本当の原因がわかっていないければ、痛みが慢性化したり、再発しやすくなってしまうのです。

グロインペインの痛みが慢性化したり、再発を繰り返してお悩みのあなたに、整体院心斗ではあなたにあった方法で症状を改善していくお手伝いが出来ます。

整体院心斗だからできる肉グロインペインへのアプローチ

整体院心斗では、グロインペインの本当の原因である「身体の状態」と「身体の使い方」のどちらに対しても適切なアプローチを行うことが出来ます。

■身体の状態が原因の場合

・整体施術で各関節や筋肉の重心の位置と筋膜を調整することで全身のバランスを整えます。動きにくい関節、使えていない筋肉を正常の状態に整えることで、グロインペインを起こした筋肉に過度の負担がかからないようにします。

内臓の調整、頭蓋骨の調整をすることで体液の循環を改善することで、疲労しにくい状態、回復しやすい状態、力を発揮しやすい状態に整えます。カウンセリングで生活習慣に問題がある場合は生活習慣の改善を提案し、常に体がプラスの方向へ向かう状態を一緒に作っていきます。

・メンタルに問題がある場合はその問題に対しての心と頭の整理をし、目的、目標設定を行っていきます。

■身体の使い方が原因の場合

基本的な動き方、無駄な動き方がないかを確認し、問題があれば個人にあった動き方をお伝えします。人それぞれ動き方は異なってくるため、本人に合った体の使い方を知る必要があります。

更に、動き方を知ってもそれを体現できる人とできない人に分かれます。そのような場合は動かし方や筋肉を適正なタイミングで発揮できる身体が必要になります。

これらを改善するために身体機能を向上させるアクシスメソッドを行う場合もあります。

このようにグロインペインの原因に対して多角的にアプローチをするため、痛みの改善ができ、復帰しても再発しない体となり、更にはパフォーマンスまで上げることが可能なのです。

早期復帰を望むなら、整体院心斗にご相談ください

水谷グロインペインは、スポーツを本気でやっていればやっているほどなりやすい怪我になります。何度も痛みを繰り返してその都度練習を休まなければいけなくなります。

時間は有限です。なので練習できない時間が出来てしまうことは、非常に不安でしょう。

ライバルたちに置いていかれてしまう焦りも感じてしまうかもしれません。

「もう再発したくない」と、グロインペインをになる度に強く思ってストレッチや筋トレを念入りに行っても再発する。不安を通り越して諦めの気持ちに変わってしまう選手を何人も見てきました。

焦る気持ち、不安な気持ちはわかります。私も当時は怪我を繰り返して悩みながらプレーを続けていた選手の一人です。

その焦りや不安の気持ちを自分でコントロールすることは難しいでしょう。そして本人だけでなく親御さんも同じように焦り不安になり、悩まれる方が多いです。

だからこそ、そういう時は整体院心斗に頼ってください。

当院はスポーツ整体の専門院です。どうしたらあなたの症状を早期回復し再発しない体に導けるのかを知っています。

1人で不安にならず・焦らず、一緒に頑張りましょう。大丈夫、また練習に戻れるようになれます。それどころか適切な身体の使い方を覚えて、パフォーマンスを上げて戻ることだって出来ますから。

心斗式整体料金

トータルサポートコース 7,500円+税
学生向け 5,000円+税

【カウンセリング+施術+セルフエクササイズ指導+SNS時間外相談】
LINE@にて施術日以外にも痛みや運動に関する相談を行うことができます。
全身から原因を見つけ出すことで今まで変化がなく諦めていた症状に変化を導くことが可能です。

LINE@

整体院心斗 情報

住所〒470-0125 愛知県日進市赤池5-1302グランドメゾン丸根1C
予約完全予約制とさせていただいております。
電話080-4217-2815
定休日水曜日